「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-01

      2016/07/08

ようこそ

私の大切にしているメニュー
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」について、
誕生した経緯からお話します。

「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-01
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-02
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-03
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-04

 

このブログ「スピリチュアル・ジュエリーセラピー」
を、はじめる以前、
私は、ジュエリーアーティストでした。

子供時代、
星になった父と、残された母が
ジュエリーを介し、深い絆で結ばれているのを見て、
私はジュエリーの素晴らしい力を知りました。

でも、すぐには、それが、私の仕事とは気付けず、
全く別の道を歩いていました。
20代半ばになってようやく
ジュエリーの世界へと進むことが出来ました。

地元のジュエリー教室からはじめて、
ルームメイトを得て、東京のジュエリーの専門学校へ。
卒業後は昼間はジュエリー工房に勤めて、
夜はデザインの専門学校や原型制作の工房に学び、
深夜昼間の仕事のお客様のデザインをしていました。
このジュエリー工房では、
お客様の注文に応じて、
オーダーメイドでジュエリーを作っていました。
指輪に小さな宝石を石留めする際、
作業しやすくするために、
固定剤を使い指輪を作業台に固定します。
ジュエリー工房に勤めはじめたばかりの頃、
新人の私は、この固定剤を取り除く作業を任されました。
ところで
指輪は、使っているうちに、変形することがあるって、
ご存じですか?

指が通る丸い部分は、出来たての指輪だと真円です。
でも、長年使ってゆくうちに、真円が楕円形になりがちです。

そうした指輪は、
最初はしっかりと石留めされていた宝石も、
変形によって、緩んでいることがあります。

もし変形や、宝石のぐらつきに、気付いている指輪をお持ちなら、
石が紛失することがありますので、
早めのメンテナンスをおすすめします。


ここ重要です。

==(ジュエリーに変形や宝石のぐらつきを見付けた時の3ステップここから)==

1.ジュエリーの状態をよく観察します。出来ればメモをとりましょう。
2.宝石の紛失防止に、ナイロン袋などに入れます
3.速やかにメンテナンスを受けます

メンテナンスするなら、まず購入店に相談が王道です。
購入店なら、無償で引き受けてくれるケースもあります。
購入店が既に無くなっているとか、不明な場合は、
信頼出来る店に依頼をすることになります。
作業をしてくれる本人と直接話せるとベストです。
直接足を運べる場所だと尚良いです。
その理由は・・・(→続けます)

==(ジュエリーに変形や宝石のぐらつきを見付けた時の3ステップここまで)==
さて、
前述の、私が任された指輪が、丁度そのような状態で、
直径1.3mmほどの小さなダイヤが、緩んでおり、
固定剤を取り除く時、一緒に外れてしまい、
そのまま気付かず紛失してしまいました。

この事件以来、
私はジュエリーのクリーニングには、細心の注意を払い、
誰よりも綺麗にして、お客様にお渡し出来るようにと、
取り組む事になります。

1年くらいすると、
工房の社長に、ほどほどにしろと言われるほど、
私は徹底的に誰よりもクリーニングをしていました。

クリーニングで本来の輝きがよみがえった
ジュエリーを見て、驚き喜ぶお客様の姿に触れる度、
ますます私のクリーニングにかける情熱は高まりました。

工夫を重ね、さらなる美しさを目指しているうちに、
2万点のジュエリーをクリーニングしていました。
その頃の経験や知識を活かして誕生したメニューが、
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」なのです。

 

(続く)

関連情報

「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-01
・ジュエリーメンテナンスで、直接話すことが大切な理由
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-02
ジュエリークリアリングのビフォー・アフター001
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-03
・3世代分の、幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-04
・体験談002結婚指輪の「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」
体験談001セラピーと幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング

017-1024x768

写真の宝石はサファイヤです。
サファイヤは青だけで無く、
様々な色のバリエーションがあります。

 - ジュエリー, セラピー