自分で自分を制限してしまうクセを手放す方法とは

      2018/12/25

日本には大掃除があります。

目に見えるものを整えて、心も整えてゆける素敵な文化だと思います。

私の掃除は、本やアルバム等、個々の物を見てしまって、

なかなか進まないのですが、

掃除後の、音が良く響き渡る、心地良い空間が恋しくて、

がんばってます。

昔はお気に入りだったものが、

今はもう要らない物に変わっていたりして、

その変化を自分で感じることができるのも面白いです。

 

大掃除がおすすめの理由

さて、家や会社などの大掃除も大切ですが、

心の大掃除をされた事はあるでしょうか?

行うと心地良さが、さらに高まります。

何故なら、

普通に幸せに暮らしていても、日々の生活の中で、

何かしら譲ったり譲られたりしながら、生きているものですが、

子供時代に、いじめや虐待といった経験をしていると、

必要以上に、自分で自分を、押し殺してしまいがちです。

そして、考え方にも、自分を制限するクセが付いていることが

多いからです。

例えば、分かりやすいものだと

 

・自分の方が間違っている

・私は嫌われている

・僕は価値が無い

・どうしようもなく人が怖い

 

そんな考え方が、

何度も何度も、頭の中をこだましていたら、

それは、生きづらいですし、

そうした出来事の出現率を高めてしまいます。

そして、見逃すことも出来ないので、

 

・ほらやっぱり、自分の方が間違っている

・ほらやっぱり、私は嫌われている

・ほらやっぱり、僕は価値が無い

・ほらやっぱり、どうしようもなく人は怖い

 

のように、さらに自分を制限して、生き辛くしてしまう、

考え方を強め、負のスパイラルになってしまいます。

 

だから、そんな時こそ

お部屋の大掃除にプラスして、

大切なあなたご自身のために、心の大掃除なのです。

この心の大掃除には、セラピーが有効ですが、

何でもかんでもセラピーで行うよりも、

自分で出来る事は自分で行って、それでも行き届かないものを、

セラピーで行うようにすると、

テーマが絞られますし、セラピーの効果も高まります。

実際に自分でやってみて、自分で満足出来る結果が得られたならば、

セラピーも必要なくなりますしね。

 

自分で自分を制限してしまうクセの手放し方

やり方は簡単です。

心の大掃除を実行する日時を決めて、手帳に記入します。

当日迄にノートとペンを用意してスタンバイします。

ノートは大学ノートやスケッチブック等、

大きめのものを、専用で1冊用意して下さいね。

当日、これまでの人生を振り返り、何があったのか観察します。

新聞記者になったつもりで、客観的に書き出します。

当時のあなたの、回りにいる人達は

どんなメッセージをあなたに送っているでしょう?

言葉、表情、態度、等も書き出します。

全部書き出せたなぁと思ったら、

次に、あなたがこれまでの人生で、

チャレンジすること無しに、諦めてきたこと

を書き出します。

そして、諦めた理由を書き添えます。

先に書き出した、

回りの人から受け取ったメッセージと、

あなたが人生の中で諦めてきたことの理由を、

見比べて見て下さい。

もし両者に関連があるなら、それをどう感じますか?

感じたことも書き出します。

チャレンジすること無しに、諦めてきた理由について、

今は、もう要らない、そう思えたなら、

今までありがとうと伝えて手放します。

手放すものを紙に書いて、

海や川に流したり、

火で燃やすイメージをしても良いです。

この時、手放すことが出来ないものがあるかもしれません。

そんな時は、無理に手放す必要はありません。

部屋の大掃除で、

昔お気に入りだったものが、

その後、要らないものに変わることがあるように、

心も変化してゆくものです。

今は手放せないだけで、

本気なら、いずれ手放せる時が来ます。

 

まとめ

・心の大掃除の日時を決めて、手帳に記入。

・専用ノートとペンを用意

・人生を振り返り、何があったのか客観的に書き出し。

・回りの人のメッセージ(言葉、表情、態度、等)も書き出し。

・あなたがチャレンジ無しに、諦めてきたことを書き出し。

・チャレンジ無しに、諦めた理由を書き出し。

・回りの人のメッセージと、
 あなたが人生の中でチャレンジ無しに諦めた理由を、見比べる。

・もし両者に関連があるなら、それをどう感じるか書き出す。

・チャレンジすること無しに、諦めてきた理由に、感謝して手放す。

・手放すことが出来ないものがあれば、ただその事実を知っておく

 

 

やってみて何かしら気付きがあった方は、

メッセージいただけたらうれしいです。

何かしらお役に立てば幸いです。

 

 

なぜかいつも繰り返す悩みや問題に、生き辛さを抱えている方に

叶えたい夢があるのに、行動出来ない方に、

いじめ・虐待のトラウマから自由と喜びを取り戻す、

ジュエリーセラピーを行っています。

 

 - セラピー