怠け者すぎて自分が嫌になる人の為のパワーの出し方

      2018/09/16

怠け者すぎて自分が嫌になる人の為のパワーの出し方
についてお話します。

やらなければいけない事が山積み。

やりたい事まで、とても手が回らない。

自分はなんて怠け者なのだろう・・・

 

そんな風に落ち込む事はありませんか?

ほんの少し前の、私がそうでした。

そして今も、すぐ怠けたくなりますが、

少なくとも落ち込んでいる暇は無くなりました。

 

 

人が避けて通れないものを前倒しで体感する

人は生まれた時から、

必ず死を経験することが決まっています。

しかもタイミングは選べません。

 

 

イメージしてみて下さい。

あなたや、あなたの大切な人が、

たった今、その時を迎えるとしたら?

 

 

してあげたかった事や、

やりたかった事ばかりで、

哀しみや後悔に、暗澹たる気持ちかもしれませんね。

 

その気持ちを、十分に味わい尽くしましょう。

 

気持ちの入れ替え

十分味わったら

何回か深呼吸して、

哀しみや後悔を全部吐き出してしまいましょう。

新鮮な空気を体いっぱいに吸い込んで下さい。

 

体を動かしてみたり

大好きな映画を思い浮かべて見るのも良いです。

 

最高の人生を体感する

今度は

してあげたかった事

やりたかった事を

十分にやり尽くした後に

あなたやあなたの大切な人が迎える

最後の時を感じてみて下さい。

 

十分にやり尽くすなんて、そんなの自分には無理だ・・・

と思ったとしても、

イメージするだけなら、誰にも文句は言われませんし、

イメージは自由で限界もありません。

遠慮無くイメージの中で、

してあげたかった事

やりたかった事を

思い描いて、

最後の時を感じてみて下さい。

その中にある希望や感謝出来る事にも、

注目してみて下さい。

 

 

当たり前だと思いがちな、生きていることが、

実はとても貴重で、有り難い事だと気づくかもしれません。

 

心に閉じ込めてきた夢が、早く出して実現させてくれと、

内側からノックし始めるかもしれません。

 

もう叶った事&これから叶えてゆく事が、

喜びになります。

 

パワーをキャッチして活用する

今、穏やかなパワーが心に満ちているのではないでしょうか?

一時的な、やる気は、長続きしませんが

この穏やかなパワーは、タフで長続きします。

減ってきたと思ったら、

いつでも、また同じようにして、呼び覚ます事が出来ます。

是非活用してまいりましょう。

 

 

やらなければならない事は、もちろん心を込めて。

その上で

自分が心からやりたい事に、

湧いて来たパワーを注いで取り組んでゆく。

 

 

はじめのうちは上手く出来なくても、間が空いても気にしない。

でもとにかく、出来る時に、少しでもやってゆく。

その積み重ねの先には、

怠け者を卒業したあなたがいます。

 

 

最後の時を後悔で迎えるより、

「ありがとう」

と周囲に伝えて、大満足で旅立てる人生の方が、幸せですよね。

 

 

怠け者すぎて自分が嫌になる人の為のパワーの出し方

・人が避けて通れないものを前倒しで体感する

・気持ちの入れ替え

・最高の人生を体感する

・パワーをキャッチして活用する

 

どこにいても、何も無くても、今すぐ出来ること

たった今、あなたやあなたの大切な人が、

最後の時を迎えるとしたら、

どんな気持ちか感じて確かめることから

始めてみて下さい。

 

 

 

いかがでしたか?

上手く出来た方、おめでとうございます。

是非、ご自身の道を、

自由に羽ばたいてゆかれてくださいね。

 

反対に、

早速やってみて、

パワーもキャッチ出来たのに、

実はやりたいことが無いことに気づいてしまって

トホホ・・・な、あなたには

こちらもどうぞ

====

本心からやりたい事がわからないあなたに

(近日公開、少々お待ち下さい)

====

 - セラピー