「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-03

      2016/07/07

ようこそ

ジュエリーにお手入れが必要と、
知らない人が、まだまだ沢山いらっしゃいます。
とても、もったいない状況です。
そこでジュエリーにクリアリングが必要になる理由についてのお話です。

「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-01
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-02
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-03
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-04

洋服が分かりやすいと思うので、イメージしてみて下さい。

お気に入りの服を着て、お出掛けして、家に帰った後です。
その洋服はどうしていますか?

自分で洗濯したり、
クリーニング屋さんに持って行ったり、
何かしら、手入れをしていると思います。

もし、洗濯も何もしないまま、洋服を着続けるとしたら、
どうなるでしょう?

ヨレヨレで臭っていて、着心地は最悪。
そんな服だと、誰にも会わないように、
こっそり、出掛けるのではないでしょうか?

 

では、ジュエリーはどうでしょう。
お気に入りのジュエリーのお手入れ、していますか?

ジュエリーは、洋服のように、
地肌に近い所で身につけることが多いアイテムです。
1日使うだけでも、皮脂や化粧品などで汚れます。

お手入れしないと、使った分だけ汚れは溜まってゆきます。
溜まった汚れには、さらに洋服の繊維やホコリ等が吸着されてゆきます。
長年経つうちに、汚れが膜のように付着することになります。
汚れが付着したジュエリーは、本来の輝きが感じられなくなります。
ベタつきがあったり、臭いがすることもあり、
付け心地も良くありません。

でも、お気に入りで、毎日身につけているジュエリーほど、
その変化に気付けません。

毎日会う、家族や同僚は見慣れていて気付かないけれど、
何年ぶりかで会う友人だと、その変化に気付くこと、
ありませんでしたか?
丁度、そんな感じです。
だから、汚れを取り除くと、
本来の状態に戻るので、
それまで見慣れたジュエリーが、本当は、

こんなに色鮮やか、
こんなに澄んだ透明感、
こんなにキラキラ輝いてる、
こんなに良い付け心地、

等、その違いを改めて知ることになるのです。
数年でそんな調子です。
ですので
例えば、
お婆様→お母様→あなた
と受け継がれたジュエリーで、
その間、何もお手入れをしていない場合、
3世代分の汚れがつまっている可能性が高いです。
3世代分の実例(→続けます)

次回
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」は、
メニューの名前にもなっている、
「幸せな輝きがよみがえる」とは、
どんなことか、お話したいと思っています。
(続く)

 

 

関連情報

「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-01
・ジュエリーメンテナンスで、直接話すことが大切な理由
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-02
ジュエリークリアリングのビフォー・アフター001
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-03
・3世代分の、幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング
「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」-04
・体験談002結婚指輪の「幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング」
体験談001セラピーと幸せな輝きがよみがえるジュエリークリアリング

20160703IMG00541

 

ハートの宝石トリオ
ブルーレースアゲート
ローズクオーツ
オレンジサファイヤ

 

 - ジュエリー, セラピー